ボディの色

  • 査定にはさまざまなポイントがあるとお伝えしましたが、実際には、車の査定とは、どういった点が影響し、価格が決定されるのでしょうか? ここでは、査定の際に影響してくるポイントについてご説明します。
  •  
  • 車の買取事業者は、オートオークションでの人気度をチェックしながら、査定額のベースを決定します。
  • ということは、やはり、人気の高い車こそが、高額査定となるというわけなのです。
  •  
  • 人気車種の査定が高くなることはもちろんのこと、高年式であればあるほど、査定額は高くなり、逆の場合は査定額が低下してしまいます。 そして査定に関して重要なポイントが、車のボディカラーなのです。
  • 白や黒、パールなどのカラーが人気が高く、その分、査定額は上昇します。
  •  
  • それとは逆に、緑や茶色、黄色といったカラーの場合は、査定額が低下します。 もちろん、ボディカラーで査定額が決定してしまうわけではなく、車種による影響などもありますので、あくまでも、査定の要素の一つと考えましょう。
  •  
  • また、ベンツやBMW、セルシオなどの高級車やスポーツカーといった若者向けの車の場合は、ボディカラーが査定に与える影響は大きくなる傾向になります。 他にも、高級仕様や限定仕様などのグレードの高さや、純正オプション、アルミホイールの装着なども、査定の際に影響を与えてきます。
  •  
  • ボディカラーが査定に影響するといったポイントについては、ご存知でしたでしょか?
  • さまざまな情報を入手することで、どういったカラーが人気が高いのかを知ることができます。
  • そういった査定ポイントを意識しながら、査定を有利に進めてみてはいかがでしょうか?